ぴよちゃん日記(8月)

03.8.31 新しいデジカメ
半月近く日記をほったらかしにしてしまって申し訳ありませんでした。
なかなか時間がなかったのと、実はこの間とうとうデジカメがぶっ壊れてしまいました^^;(パソコンとつないだらショートしてしまいました。)
で、今日新しいデジカメを買いました。
今までのデジカメと違って格段に使いやすく画像が綺麗で
これから日記や写真館、シアタールームにに綺麗な?写真や動画をアップできそうです^^
ピー達は相変わらず元気です♪
写真はラブラブ中のピーたん&ハッピーたん。それと横で焼きもちやいてるランちゃんです^^




03.8.14 地震
たった今地震があった。(PM11:40)。
インコ達はとっくに夢の中で、あたしは部屋まっくらにしてパソコン見てました。
最初、足元が少し揺れたので無意識に貧乏ゆすりしたんかなー?と思っていたら

グラグラグラ!!!

突然床全体が横揺れした。

と同時に

バサバサバサ!!!!!

インコたちがパニックを起こしたらしい。

急いで電気をつけて布を取ると、
ピーたんとランちゃんは平気だったみたいでブランコ(ベッド)に乗ったままだったが、
ハッピーたんが餌入れのところに落ちていて黒目小さくなっていてハァハァと荒い息をしていて、その隣ではチッチたんが金網にへばりついて大きく目を見開いて硬直していました。
暗い上に突然揺れて怖かったよね〜、大丈夫だよ、姉ちゃんいるからね〜と交代でほっぺたなでであげたら(チッチはあまりかきかき好きでないので、噛むけど^^;)
チッチたんは落ち着いたようでブランコに乗ったけど、
ハッピーたんはまだ餌入れのところでハァハァやってる。
手に乗せてしばらくそっとしといたらやっといつもの黒目がちな瞳に戻って足があつくなってきたので、止まり木にとめてやりました。
地震はニュース見てないから分からないけど、震度1〜2くらいの軽いものだと思う。
ちょっとしたハプニングの夜でした。




03.8.11 ランちゃんの誕生日♪
今日はランちゃんがうちにやって来て3年目の日でした♪
おめでとう、ランちょんちょん(*^。^*)♪
うちへやって来て半年くらいはまったく懐かなくて(手には乗っていたけど、よくほくろや手を噛まれたよ・・・^^;)クールボーイだったランちょんちょんもマルマル(今のハッピーのあだ名。ハッピーたん→パピマル→マルマルになってしまいました^^;)が来てからは性格が丸くなって甘えたれになってしまいました。(このほうが可愛いから嬉しいけどね^^)
四羽の中で唯一病気知らずで元気なランちゃん。これからも元気で長生きしてね^^




03.8.9 台風の日・2
(前日の続き)
「本日は台風のためまことに勝手ながら夜9時をもって閉店させていただきます・・・(うちの店は11時閉店)」

がっくし(o_ _)oドテッ!

この放送もっと早けりゃな。
11時までのバイトの子は喜んでいたが。
ま、給料減るよりはいいか(笑)

帰り道は雨風がますます強くなっていて、防水加工のかっぱなのに中まで雨がしみこんでずぶぬれになってしまった。
今日は早めにインコたち寝かそうと思ったけど、ランとチッチが出せ出せコールしてるので、放鳥しました。
はじめは嬉しそうに飛び回っていたのですが、ゴウンゴウンと吹き荒れる風の音でパニックを起こし始めてあわてて飛びまくったので、ハッピーとランはもちろんなんと運動神経のいいピーたんまでもが、かごや押入れにゴン!して失速。
危ないのですぐにかごに入れて寝かせました。
電気を消したらまたまた今度はチッチがパニックを起こして暴れて他の三匹もまきぞえに。
しばらく電気つけてほっぺたを交代でなでてあげたら落ち着いたけど。
怖くてたまらないのね。
姉ちゃん傍にいるからね、安心してお休みしなね。


03.8.8 台風の日
今日は台風の日だった。
朝からポツリポツリと雨が降っていたが、昼過ぎから徐々に雨風が強くなってきた。
今日は夕方4時から8時までの半日出勤でちょうど、台風の強い時間帯と重なっていた。
3時くらいにテレビを見ると暴風警報が出ていたので、うわー最悪・・・と思う一方でもしかすると、途中で閉店になって早く帰れるかもvvvと考えるバカ一人。
しかし現実はそう甘くないのでありました。
インコ達の様子を見に行くと、風が吹くたびに網戸から雨が吹き込んでいて煤i ̄口 ̄;)少しパニックになって怯えていたのであわてて窓を閉めて、窓際からかごを離して反対側の安全な場所に移動させました。
「君らのためなら例え、雨の中嵐の中でも(餌代稼ぎに)行ってくるよ〜!」といざ出勤。

ひぇぇぇ!!!

かっぱ着て原付を走らせた途端強い横風が直撃。
あやうく転びそうになった。
目の前から歩いてくるおばさんの傘は反対側に反り返っていてぬれねずみで歩いてた。気の毒である。
それでも原付3分の距離なので無事に到着。
制服に着替えて売り場へ行こうとしていざ戸を開けようとすると・・・

開かねぇ!

風圧で戸がびくともしないんである。
よその売り場のお姉さんが手伝ってくれて二人がかりでどうにか戸を開けたがこんなんはじめて。
売り場へ入ると予想に反して客がまあまあ多かった。
店員の方はJR通勤が多いので早退していた人が何人かいたが、客の大半は車持ち。よっぽど天候ひどくならない限りは問題ないのであった。
7時を過ぎるとさすがに客もほとんど来なくなったが、結局閉店にはならず、あ〜あ・・・と思っていると追い討ちをかけるように店内放送が。
(これ以上かけないので明日に続きます。)


03.8.7 豆苗
今日はお休みだったので、少し遠くの大型店に買い物に行ってて豆苗を見つけたので買ってまいりました♪
ピーたんは誕生日には何にもしてやれなかっし、ランちょんちょんの誕生日も仕事なのでなにもできそうにないし、とりあえずささやかなお祝いかな^^
いつもは小松菜かチンゲン菜が1〜2枚ささっているだけの菜っ葉入れが今日は小松菜+豆苗たっぷりで華やかに♪
かごに入れると、さっそくわらわら寄ってきた四羽。
小松菜には目もくれず、先を争って豆苗の葉っぱの部分をおいしそうに食べてる。
傍に顔を近づけるとみんなお口が豆臭い(笑)
そのうち豆苗を1本1本引っ張り出しておもちゃにして遊びはじめるんだけどね^^;
茎?を足でわしずかみにして葉っぱのところを食いちぎったり、くちばしにくわえてくるくるさせたり楽しそう♪
次の日の朝布を取るとしなびた豆苗があちこちにちらばってます(笑)
それでも姉ちゃんは君達の幸せな顔をみるのが一番うれしいよ(*^。^*)♪


03.8.5 3歳を迎えて
ピーたんもランちゃんも3歳になりました。
セキセイの寿命から見たらまだまだ若造なのですが、健康に今まで以上に気をつけてあげないといけない年になってしまいました。
と言うのも・・・機会があれば以前飼っていたインコたちのページを作りたいと思っているのですが、初代手乗りセキセイのチッチ(今のチッチたんは2代目。)とポッポが星になった年がそれぞれ2歳2ヶ月と3歳8ヶ月だったからです。
チッチより長生きしたポッポがいなくなって今年で8年。あの頃高校生だった私はインコの飼い方に関しては本当に無知でお菓子や人間の食べ物をたくさん与えてしまったり、水にうんちがたくさん落ちていても放置したり等かわいそうな事をしてしまいました。
本当ならもう数年は生きていられたはずなのに・・・。
今の子達には人の食べ物は小松菜やみかんしか与えていないし、水も餌も毎日交換してる。そのせいか全員大きな病気もせず、毎日元気いっぱいです。
特にランちゃんはポッポにますます性格がそっくりになってきていつもポッポと重なってしまいます。(種類も同じ青オパーリンですが)
どんなに後で後悔しても命はたった一つしかないから・・・。
私は今は一人もんですが、いつ嫁に行くか分からない身。
多分大好きな手乗りセキセイを飼うのは彼らで最後になると思います。
大好きな彼らには初代チッチやポッポよりもずっと長生きしてほしいから健康に気をつけてあげたいと思います。


03.8.4 ムシャムシャムシャvvv
ランちゃんはからかった時の反応がおもしろくてついついからかってしまいます。
籠の中でランちゃんがご飯を食べているときに、顔を近づけるとすぐに寄って来て口をムシャムシャムシャムシャさせながらじ〜っと人の顔を見つめてきます。
いつまでもいつまでも口をムシャムシャさせている表情がかわいくてツボにはまるので、私も真似して口をムシャムシャムシャムシャしてあげるとなぜか大喜びするランちゃん^^vvv
くるっと背中向けて餌を一口二口食べてから、また口をムシャムシャムシャムシャさせて寄って来て人の顔を見つめてきます。
再び私もムシャムシャムシャムシャ。ますます大喜びvvv
また餌を食べに行って人の顔見てムシャムシャムシャ。私も同じくムシャムシャムシャ。延々その繰り返し。チッチやハッピーが邪魔しに来るまではね^^;


03.8.3 ランちゃんのおしゃべり
放鳥中雑誌を読んだり、パソコンを見たりしているといつもランちゃんが肩に飛んできます。
そして耳元で「グジョグジュピュロピョロロロ・・・」とインコ語でおしゃべりを始めます。
今日一日の出来事でも報告しに来てるのかな^^?
意味は分からないけど、「ランちゃんな〜に?ふーん、そうなん、ふんふん、へーよかったね〜(^▽^)」と相槌うってあげます。
おでこの毛を逆立てて、少し黒目小さくして一生懸命しゃべってるランちょんちょん。(←最近あだながこれに定着しつつある^^;)
しゃべるだけしゃべったあとは納得してまた仲間の所へ飛んでいって遊んでます。
最近犬や猫の鳴き声の翻訳機あるようですが、インコ語翻訳機出ないかしらん^^;




03.8.1 寝る前の腹ごしらえ。
カゴ掃除は朝しようと思いつつ、結局は未だに夜の放鳥後にやってます。
餌はもったいないですが、余っても捨てて毎日新しく入れ替えています。
皮付き餌をえさ入れに入れていると、すぐに反応するいやしんぼちゃん達(笑)特にピーたん。
金網をよじ登ったりそわそわ落ち着かない様子。
意地悪してわざと目の前にえさ入れを近づけて、フリカケ(カナリーシード)ふって指でぐるぐる餌をかきまぜてみせるとますます激しさを増す、くれくれコール(笑)。
入り口開けて容器を中に入れようとしたら今にも外にあふれてきそうな勢いで四羽がよって来る。砂糖にたかるアリのよう(笑)
これこれ、まだ床に置いてないのに気が早いったら・・・^^;
待ちきれないのね〜。
最初はプチ喧嘩しつつも、少ししたら2対2に分かれて食べてる。(えさ入れ2つなので)
食べてる時だけは静かになるインコたち。
餌をぷちぷちむいでる音とあたしの鼻息の音(笑)だけしか聞こえない。
しっかり寝る前の腹ごしらえをしている。
っていうか・・・この時が一番よく食べてる気がするのは気のせいかな^^?
ウンコや羽がまじってない一番きれいな餌だからかな。
出勤前に餌の殻吹き飛ばして、水も菜っ葉も交換してから行くのだけど、帰って来たら餌入れにうんこや殻がてんこもり。
水入れにもうんこ落ちてるし、菜っ葉はしなびてるし、そういう風になった餌はほとんど食べなくて(あたりまえか^^;)私が掃除するのを待っているみたいです。
何だかいじらしくてますます可愛くなる。
以前ハムスター飼っていたけれど、餌を交換しても何の反応もなく、夜中にこっそり食べてたから、何か寂しい気がしたけど、反応してくれるインコ達はずっとずっとかわいいね〜(*^。^*)♪
明日もまた遊ぼうね、おやすみ♪